松本匡史監督退任ならびに成本年秀監督就任のお知らせ

滋賀ユナイテッドBCでは、松本匡史監督が退任し、新たに『成本年秀』が監督に就任することとなりましたのでご報告いたします。

成本年秀(なりもと としひで)

●生年月日:1968年9月11日(50歳)
●出身地:兵庫県西宮市
●投/打:右/右                                             ●球歴:西宮市立西宮東高等学校-京都産業大学-大阪ガス-千葉ロッテマリーンズ(1993~2000)     -阪神タイガース(2001~2002)-ヤクルトスワローズ(2003~2004)             -統一ライオンズ(2005)-ヤクルトスワローズ1軍投手コーチ(2006~2007)            -千葉ロッテブルペン担当コーチ(2008~2012)-大阪ガス投手コーチ(2013~2014)       -ヤクルトスワローズ2軍チーフ投手コーチ(2015~2016)                      -滋賀ユナイテッドBC投手コーチ(2018~)
●NPB通算成績:271登板 83セーブ 防御率3.33
●表彰:最優秀救援投手(1996年)
カムバック賞(2001年)
オールスター出場(1995年、1996年、2001年)

<成本新監督コメント>
今季途中から滋賀ユナイテッドのコーチとしてチームに関わってきましたが、非常に可能性のあるチーム
だと感じております。松本監督の意志を継ぎ、1人でも多くの選手をNPBに輩出できるよう、またチームの
レベルアップのために邁進していきたいと思います。
来季は優勝争いをして滋賀の人々により愛され・応援していただけるチームにしていければと考えております。これからも変わらぬご声援よろしくお願いします。

ページの上部へ